ふんわりとした食感。やわらかめのごはんが好きな方に。

■特別栽培米とは?
そのお米が生産された地域の慣行レベル(各地域で慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が5割以下、化学肥料の窒素成分量が5割以下、で栽培されたお米を指します。地域そして品種によっても、農薬や化学肥料の使用量は異なりますが、その地域で生産される標準的なお米に比べ、それらが半分以下に抑えられて生産されたお米。一般(慣行)栽培のお米に比べ、生産者の手間は掛かるため、価格は高くなりますが、環境にも優しく、食の安心・安全が担保されたお米といえます。


平成19年度庄内米良食味・高品位コンクール
最優秀賞受賞(共同乾燥施設部門



「やまがた特別栽培農産物」認証

価格(税込)
5圈2,980円(玄米 2,685円 無洗米 3,088円)
生産者(取り扱い農協)
たわわ村(JA庄内みどり)
産年
平成29年産
特徴
「はえぬき」は山形県で育成された品種で、一粒ひと粒がしっかりしており、コシヒカリ系統のモッチリとした粘り、歯応えがある食感が楽しい、現代感覚にマッチしたお米として人気。美味しい「はえぬき」を栽培するには、気象条件などの栽培環境が重要といわれていますが、米どころ山形県庄内地方、鳥海山の南麓、天然記念物のイヌワシが生息できるほどの恵まれた自然環境の山形県八幡町(現酒田市)は、まさに「はえぬき」の生産にはピッタリの環境。同じ銘柄でも、粒が大きめでふっくら炊き上がり、甘みも旨みも程よく、食味のよさが違います。

【「たわわ米」の故郷“たわわ村”とは】
山形県旧八幡町(現酒田市)で高い稲作技術で「日本の米作り百選」に選ばれた安全・安心・おいしさの揃ったお米を作る「こだわりの匠」達が集まって作った生産者のグループです。


たわわ村の生産者
たわわ村の生産者の方々





*お米の真空パックを販売しています。>>> 詳細はこちら
 防災対策として、家庭用備蓄米としてもご利用下さい。
 ご注文は、商品購入時に「真空パック」と書かれた商品を選択してください。
 そのままショッピングカートから購入手続きにお進み下さい。
  • 山形県庄内産はえぬき

山形県庄内産はえぬき

2,980円(税込)

 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米
  • 精米
購入数
  • 精米
 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米