関東圏では最も早く収穫される、千葉の隠れた名産米

■一般栽培米とは?
農薬・化学肥料も通常通り使用して栽培される、お店でもよくみる、いわゆる普通のお米です。お米の場合、一般(慣行)栽培が約95%を占めているといわれています。萬平商店では一般栽培米においても、地元産米や味にこだわった品種を吟味して提供しています。


価格(税込)
5圈2250円(玄米 2025円 無洗米 2358円)
産年
平成30年産
特徴
千葉県が28年ぶりに育成したオリジナルの早生品種で、1998年に初出荷され、現在も千葉県のみで生産されています。「ひとめぼれ」を母、「はなえちぜん」を父にもつ、いわゆる良食味米。粒が大きく、炊き上がりにツヤがあり、粘りは控えめであっさりした食味が特徴です。房総の房(ふさ)、炊き上がりの白くてふっくら、ツヤのあることから(おとめ)をイメージし、命名されました。コシヒカリより美味しいと感じる方もいます。

*お米の真空パックを販売しています。>>> 詳細はこちら
 防災対策として、家庭用備蓄米としてもご利用下さい。
 ご注文は、商品購入時に「真空パック」と書かれた商品を選択してください。
 そのままショッピングカートから購入手続きにお進み下さい。
  • 千葉県産 ふさおとめ

千葉県産 ふさおとめ

2,250円(税込)

 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米
  • 精米
購入数
  • 精米
 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米