コシヒカリ譲りの味とバランスのよさをもつ、宮城米の代表品種

■一般栽培米とは?
農薬・化学肥料も通常通り使用して栽培される、お店でもよくみる、いわゆる普通のお米です。お米の場合、一般(慣行)栽培が約95%を占めているといわれています。萬平商店では一般栽培米においても、地元産米や味にこだわった品種を吟味して提供しています。

価格(税込)
5圈2,450円(玄米 2,205円 無洗米 2,558円)
産年
平成29年産
特徴

コシヒカリと初星を交配し、宮城県で育成された品種。その名前は「見た目の美しさにひとめぼれ。食べて美味しさにひとめぼれ」からきていますが、その名に恥じないツヤと適度な粘り、口当たりのよさが魅力的なお米です。コシヒカリ譲りの味や食感のよさを残しつつ、優しい味わいもあり、バランスのよい美味しいお米といえます。本場・宮城県産の本品は、まさに「ひとめぼれ」したくなる逸品です。



*お米の真空パックを販売しています。>>> 詳細はこちら
 防災対策として、家庭用備蓄米としてもご利用下さい。
 ご注文は、商品購入時に「真空パック」と書かれた商品を選択してください。
 そのままショッピングカートから購入手続きにお進み下さい。
  • 宮城県産 ひとめぼれ

宮城県産 ひとめぼれ

2,450円(税込)

 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米
  • 精米
購入数
  • 精米
 5kg5kg真空パック
白米
無洗米(白米のみ)
7分づき
5分づき
3分づき
玄米