お赤飯といえば、これを推奨!


「ヒメノモチ」は、昭和47年に東北農業試験で育成され、寒さや病気に強く、もち米の中でも作付面積が多い品種の一つです。岩手県は全国でも有数のもち米生産県ですが、主力品種となっているが、この「ヒメノモチ」。食味はもちろん、白さと滑らかさは抜群で、とくに赤飯やおこわとの相性がいいといわれています。
価格(税込)
1kg 648円
産年
平成30年産
  • 岩手県産 ヒメノモチ(もち米)

岩手県産 ヒメノモチ(もち米)

648円(税込)

購入数